スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロント到着

無事にトロントに着きました。
自分の覚えのために日程、道中気づいたことをかいときます。

10:30  自宅からタクシー乗車
11:00前 空港到着 連休明けとのことで大混雑。
netでANAの航空券をとっていたため、check inの必要なく、直接1階の荷物預け場所(国際線乗り継ぎ有りのカウンター)へ。
その際、成田→トロントのeチケットを示す。
荷物はそのままトロントへ行く。トロント行きの切符も発券される。
ここまでで11:40くらい。

二階の手荷物検査場へ。パソコンを二台持っているが、カバンから出すだけで電源はつけず。
12:10 空港発  14:00 成田着 意外と長かった。
成田で降りると、すぐに出国手続き場がある。しかし、そこに行くと携帯電話の手続きやらができないし、お土産・食事もあまりいいものがない。時間があったし、携帯の手続きが必要だったので、出口に向かい、4階の出国ロビーへ。
ANAとエアカナダは同じターミナル・ウイングなので便利であった。
4階で5万円をカナダドルの現金へ両替する。入ってすぐのところがレートが良かった。奥のUFJニコスより2~3円もレートがよい。同じフロアー内でも銀行によりかなり違うもんだった。
お土産(きれいな和紙に包まれた箱に入った煎餅・金平糖の詰め合わせ 2個で3000円)を買い、お茶漬け(750円)を食べた。
土産はスーツケースにいれようと思っていたが、福岡で既に預けてしまっているので持つしかない。
携帯の解約に行ったら、来月解約したら違約金が発生しないとのことで委任状を妻に送付した。
これらに約1時間半を要してしまった。
お土産やちょっとした便利なものなど、全て成田で手に入るが、結構時間がなく、何かでトラブルと何もできなくなると思った。

15:40頃 出国手続き場へ。
国内線とほとんど何も変わらない。中に入ると高級ブランドと土産物、コンビニ風などはあるが、外のように気の利いたものはない。

ビールを飲み、出発を待つ。ビールは飛行機で飲んだらただなのでもう少し我慢すべきだった。
大人用の飲み物は買う必要なし。
17:00 成田発 席はANAやnorthwestと比べようがないほどよく、一瞬ビジネスクラスかと思った。新幹線よりゆったりしていて、全席モニター付きで映画も見れる。子供の番組もあるようだった。
次もエアカナダがよい。
機内では食事後、ビールと睡眠剤を飲み、爆睡した。
トロント空港に15時50分くらいに着いた。入国審査(3年滞在といったのにvisaの有効期間は書類どおりに2年にされた)・税関・
特に検査も何もなし。これでは医薬品もお金も持ち込み放題と思われた。周りで誰か調べられている人もいなかった。
荷物をとって、出口へ。空港をでるとすぐ外にリムジンバス券売り場(黄色の小屋)があり、19ドルのリムジンバスに乗った。デルタチェルシーで降車し、タクシーに乗り換え、kaisar guest houseへ(6ドル)18時10分着。
夕食は近くのピザやで6ドルだった。

もう疲れたので、この辺で寝ます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おいらいおおん

Author:おいらいおおん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。