スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二日分

9月28日(月)雨
小雨が降ってるが、そう寒くはない朝だった。
ストリートカーで研究所までいったら、横断歩道を上半身裸の逞しい男が歩いていた。たぶんトロント大学の体育会系学生と思われた。日本でならなんかの罰ゲームにみえるが、カナダでは時々いるらしい。
8時半にボスに会いに行ったが、不在だったため、研究室に行き、留学生などからいろいろな情報を得た。12時過ぎについにボスとの面談があった。初対面である。日本からきれいな和菓子で包まれた箱に入ったせんべいの詰め合わせと、高級爪切りをプレゼントした。爪切りが喜ばれるかははなはだ疑問だが、外科医なら重宝するはずと思う。
ボスはフランス語圏の人であり、フランス語なまりの強い英語を話す。20分ほどの面談でおおまかな内容は分かったが、はっきりわかたのは1/3くらいであった。この英語をこの先聞き取れるようになるか心配です。
午後は家を1箇所見に行き、帰宅した。ご飯は病院のフードコートでとった。
また夜あまり眠れなかったので睡眠剤を半錠のんだらよく眠れた。

9月29日(火)晴れときどき雨
今日は朝から不動産屋と会い、書類にやりとりをした。僕が希望する物件が競合しており、一刻も早く申し込みが必要とのことであった。その後、ハーバーフロントの日本人宅に家具を見に行った。小児科のDrであり、近々帰国するので家具のもらい手を探しているとのことであった。
あまりいいものがなかったが、マット用のすのことプリンターと食器類と自転車をいただくことにした。合計50ドルでとても安い買い物である。
その後、King streetにある日本領事館に免許の英訳願いと在留届を提出した。ここら辺はトロントの中心部で高層ビルが建ち並び、背広姿のビジネスマンたちが闊歩していて、大都会という感じである。高層ビルの1階のおしゃれなカフェで昼食をとった。パンとサラダ二つと飲み物で10ドルであった。量は多すぎるくらいであり、おいしかった。ビジネスマンとOLの中に一人だけ汚いかっこした日本人という感じであった。その後、地下鉄に乗ってSIN(social insurance number)の申請に行った。トロントの地下鉄はきれいであり、日本とだいたい同じだった。エスカレーターはあるがエレベーターはないのでベビーカーにはつらいかなと思う、場所によってはエスカレーターもなく階段だけである。危険な感じは全くない。SIN取得には二時間くらいかかった。研究室に戻り、秘書から必要な書類を色々渡され、眺めたりして、ホテルに帰った。たまってる洗濯物を行い、不動産屋に電話したところ、家の契約ができそうとのことであった。明日の朝、確定する。やれやれ。これでネットや携帯の契約もできるし、色々物事が進む。でも引っ越しと家具が大変である。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おいらいおおん

Author:おいらいおおん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。